骨折日記 ヨメと息子と、時々、オカン

昨年、左足首骨折につき急遽ブログ開設。今年9月にヨメさんが左足の脛など複数個所骨折。11月末に退院、全力リハビリ中も完治の目処立たず。。危機的状況もなんくるないさー的に過ごすしかない現状。更新少なめ。。感想、お問い合わせ等はthesilentman9416@gmail.com まで。

途中経過はいかに?

お盆前の診察の話です。 

 

最初は無理だった松葉杖での階段降りも無難に行けて安心、自信。

 

病院に連れて行ってもらって、レントゲンを撮った。経過が気になる、気になる。。


レントゲン写真を見た先生曰く、

「はい、順調ですね。」

「では次は〜日に来ていただいて…」

あっさりし過ぎていて拍子抜けしてしまう。あわてて、


えーと、ぐ、具体的にどの辺が順調ですかね?と言わんばかりに食い下がる。 


ヒビの具合は??くっついてきているのですかね??どの辺がヒビ入ってるとこですかね??

とってつけたような質問にも、手短ながらもきちんと答えてくれて、自分勝手に安心して診察終了。

 

ベテランの先生が経過は順調と言うのだから素直に安心すればいいのに。。

 

今の時代はネットからどんどん情報を得ることができて、頭でっかちになってしまう。
そのでかい頭で先生に診てもらうから、拍子抜けしてしまったんだろう。情報が溢れかえっていて、好きなだけ知識を得られるというのも考えものだ。

 

なにより、順調でよかった。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ