元・骨折日記 ヨメと息子と、時々、オカン

左足首骨折につき急遽ブログ開設。日常生活や子育て、夫婦関係(問題?)自分の興味のあること好きな事を面白おかしく綴ります。感想、お問い合わせ等はthesilentman9416@gmail.com まで。

骨折まかせの物欲センサー

なんてない話です。

 

ギブス生活になってから、オフィスチェアー移動生活になるまでの数日間、骨折についていろいろ調べまくってたなぁと…。そしてブログをやってみよう、というところにも結びついたんだけども。 
 
でも、最終的によく調べていたのは、Amazonタブレット「Fire」 

について(笑) 
 

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 


ブログしてみよう→初心者なりにスマホではなんか作りにくい気がする

タブレットの方が便利?→手頃な値段で無いかなー

Amazonプライム会員は4980円⁉︎→レビュー読む

→すでにプライム会員なら、安いしとりあえず買っとけ的な流れ。。
 


ん〜欲しい。お手頃・お気軽感がハンパない
 


結局、ブログ作成のメイン、文字入力という点では安静時の寝た姿勢では逆にスマホの方が使いやすかろう…と断念。
 


でも、充実のプライムビデオを大きな画面で。
 
対象の電子書籍から毎月1冊無料で読める

kindleオーナーライブラリー

というのも気になる。

読書は昔から嫌い、というか苦手。でもネットとなるとダラダラと何時間も文字ばかり見ていることもある…といった僕には、電子書籍となるとどっちに転ぶのか…?といった興味もあるし。
 
愛用しているAmazonミュージックだって、大容量のmicroSDカードに気に入った曲、アルバムをいっぱい保存してオフライン環境でもiTunesライブラリとは別のライブラリが作れるではないか…。

 

など、プライム会員価格4980円で自分がそそられるだけでも、これだけのことができる。

 

Fireの宣伝をしているのではない、欲しいのだ(笑)

 

もちろん、Amazonプライムに特化しているのが特徴で、通常のアンドロイド端末とは違いできることが限定的といったデメリットもあるが。

 

まだまだFireでできることはたくさんある。プライム会員になることに迷っていたら、とりあえず、無料体験をおすすめする。

何年か前よりは格段にサービスが増えていて年会費分の元は取れると思う。まずAmazonプライムの無料体験をしてみてもいいだろう。

ただし、無料体験中はFire4000円offは使えない。また、自動的に会員になる仕組みなので、気に入らなければ、30日以内に解約手続きをすればよい。

 

僕が入った何年か前かは、このバナーの通りのウリしかなかった。

それがここにきてのAmazonプライムの充実ぶり。。 

僕もまだまだ使い倒さないと損だ(笑) そ、そのためのFire……。。

 

 

とにかく、ただ寝ていることしかできなかった骨折直後の数日間は、時間が有り余るのをいい事にいろいろな知識を得ることもできたけど、興味のままに物欲も出てきて困ったものだった。

 

結局、まだ買ってないんだけど、上で書いた

文字入力という点では安静時の寝た姿勢では逆にスマホの方が使いやすかろう…と断念。

 

というのは、自分を納得させるための理由の一つで、本当の?理由は

骨折してなんの稼ぎも生み出さない状態で…嫁さんが全てにおいて負担増になっている状態で…

たとえ値段は安いとしても、自分が欲しいというだけの「いらんもん」を買うというのはヨメさんに怒られる頑張っているヨメさんに対して失礼ではないか、という変な配慮というか、空気を読んだから。

もちろん、自分の頭の中だけの勝手な理屈やけど。

 

ヨメさんに腹を割って?話したとすると

「買いたかったら、買えばいいんちゃう?」

とあっさりさっぱりの返事が来ると思うけど、その言葉の下にはどんな感情があるのか。。

 

それを掘り下げて本当の気持ちを聞いたところで、自分自身が後ろめたさを感じている時点でヨメさんに了解を得ようが反感を買おうが同じである…。そもそも、本当の気持ちなんていうのもそれが本当かどうかなんて……

 

めんどくさい思考回路やな!

 

と自分にツッコミが入る

「石橋をたたいて渡る」というのがあるが、石橋をたたくだけ叩いて渡らない性格も困りものだ。。

そういう慎重すぎる、保守的?な考えは仕事でも生き方でも損な部分もあるのはわかっているけど、そこすら自己嫌悪になってしまってはいけない。

そういうところも自分、とある程度受け入れる事が大事。

 

もはや何の話かわからないが…

 

ギブスは取れたけど、本当にただ取れただけだった8月の終わり。

 

 

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです。

また、ランキングサイトに登録されている様々なブログから、興味のあるブログをチェックしてみると、自分にとって新しい発見があったりしますよ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ