読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元・骨折日記 ヨメと息子と、時々、オカン

左足首骨折につき急遽ブログ開設。日常生活や子育て、夫婦関係(問題?)自分の興味のあること好きな事を面白おかしく綴ります。感想、お問い合わせ等はthesilentman9416@gmail.com まで。

子供熱出て父親オロオロするのみ。

何日か前から息子が熱を出してダウンしております。

保育園から連絡があって早めに迎えに行って、その晩は熱も下がって、よかったーと安心していたら、次の日の昼前から熱がグーンと上がってきて、あっという間に40度くらいをキープ。身体には発疹も現れて、全身熱を帯びて本当にしんどそう。

 

父親である僕相手では

 

しんどい<遊びたい 

眠たい<遊びたい

 

となる子のようで、ぐったりしてるかと思いきや、プラレールをすると言ったり、携帯の写真を見る、テレビを見ると言って、表面上はいつも通りなんです。

 

で、熱は39.6度とかあるわけで。

 

イヤイヤ期真っ最中なので、この遊びたい要求をある程度飲んどかないと、泣いて叫んで余計に負担がかかって、いろいろ大変なわけです。

 

それが正解とは思えないけど、熱が上がってるのに、一緒になって遊ぶ訳です。

 

熱があるから、布団で寝てゆっくりしていなさい。

→うん。

の段階までまだいってないわけです。

 

一回オムツ変えとこか→いらん!

今パンツはいてるから、一回トイレいっとこか?→いらん!

なんか飲むか?→いらん!

寝る前に歯みがきしよか?→いらん!

〜時になったら遊ぶのは終わりにしよか。

→あかん!

 

僕の場合はこんなです。

僕は鳴くまで待とうホトトギスの家康タイプなので、子供に合わせちゃう感じです。忍耐強く子供が言うこと聞くまで待ってしまいます。

 

嫁さんは殺してしまえホトトギスの信長タイプ

子供に選択肢は無く(笑)いらんー!と言ったところで泣き叫びながら強制的に歯磨きなりなんなり行われます。

そうでもしないと、毎日の子育て、何時になっても何にも終わりませんからね。

母は強しであります。

 

 

嫁さんが、かかりつけの病院に連れて行ってくれて、何かしらの検査もしてもらったようだけど、結局原因というか、病名がわからない…とのこと。

 

わからない⁉︎ことがあるのか?この現代で。

 

と、驚いたんだけど医者がそう言うんだから、そうなんだろう。

対処療法として、抗生物質の細粒と痒み、炎症を抑えるシロップが処方されたようです。

 

少し前ならクスリもすんなり飲んでくれてたんだけど、今は、

いらん!あとでのむ。

と、後っていつやねん!というツッコミが入るような返事を一丁前にして、困ってしまいます。

 

数日熱が下がらなくて、これはいけないと、また再び病院へ連れて行くこととなりました。土日を挟むので、どこか大きい病院に入院する事も考えておかないといけません。

 

なんとか治ってくれたらいいけど。。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ