骨折日記 ヨメと息子と、時々、オカン -CTU- WTC 本部

昨年、左足首骨折につき急遽ブログ開設。現在ヨメさんが左足の脛を骨折。危機的状況、家庭は一家離散。国政も絡んで天変地異?の危機的状況感想、お問い合わせ等はthesilentman9416@gmail.com まで。

転職活動もようやく終わりの一安心。

ずいぶんとブログの更新が止まっていました。

体調がすぐれない時期が続いて、なんだか布団で横になりたい願望ばかり出てくるここ最近でした。

自分に余裕がなく、ヨメさんや子供にもなんか余裕無く接することしかできなかったここんとこ。全てにおいて間が持たない、という変な感じでした。

なかなか辛かった。

 

最近、元気無いなりに少しマシになってきたので、またぼちぼち更新していきたいと思います、ブログ。

 

骨折治って転職活動をしていて、落ちてばかりで出口の見えない状態がずーっと続いていたのですが、幾多の失敗、敗戦を土台に、ようやく就職までたどり着きまして、内定なるものを頂きました。しかも、同時に2社も(>_<)

 

会社の規模やら、給料の額、勤務時間、業務内容等、天秤にいろいろな物を乗せまくり、苦しくて頭痛くなるまで考えた結果、会社の規模の大きな方を選びました。 給料は、内定辞退したとこよりは少し低め。もともと低いレベルでの話です。

 

来年からの勤務で調整中とのことで、来週入社手続き行くことになっています。

いい響きや(>_<) 「入社手続き」

 

なんのスキルも無い、たいしたキャリアも無い前厄40のおっさんが、面接会からの二次面接を乗り越え、再就職先が決まったというのは

今まで書類選考を落ちまくっていた事を考えると、奇跡のようなもんです。

 

本当にあきらめようと思った瞬間も何度かあったんですけど、転職活動し続けて結果に結びついてよかったです。

 

あきらめたら、そこで試合終了ですよ。

スラダン、全く知らんけどね。

 

落ちまくっていた履歴書、職歴書をハローワークの職員の人にチェックしてもらって、指導してもらった通りに少し手直しをしただけで、最終的に内定までたどり着きました。

何がどう違うのか…。

 

結局、応募書類の作り込みが甘かったということかー、と反省。これまで落ち続けてきた、行きたかった所にも、改良版書類をおくりつけてやったら、面接まで進んだんだろうか…とか、しょーもない事を考えてしまいました。

 

なにはともあれ、職が決まったという事で安心しつつ、新しい仕事、職場に不安になりつつ、年を越せそうです。 

 

新しい仕事、新しい職場、とともに来年は本厄スタートです(笑)

厄除けもしたし、大丈夫でしょー

 

silentman.hatenablog.com

 

転職活動中に電車乗ったり徒歩で移動している時にずっと聞きこんでいました。

アマゾンのプライムミュージックで聞けるようになって、聞くきっかけになったんですが、解散してからハマりだすというのもなかなか。これはファーストアルバムで、プライムミュージックでは結構な数のアルバムが聞けるので、順を追って聞いていきたいです。

 

教育

教育

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ