骨折日記 ヨメと息子と、時々、オカン

昨年、左足首骨折につき急遽ブログ開設。今年9月にヨメさんが左足の脛など複数個所骨折。11月末に退院、全力リハビリ中も完治の目処立たず。。危機的状況もなんくるないさー的に過ごすしかない現状。更新少なめ。。感想、お問い合わせ等はthesilentman9416@gmail.com まで。

新年度スタートすれど。。

4月がスタートして、新年度もスタートです。

世の中全体が新たなスタートを切るこの時期、たんたんと半分寝ながら通勤して仕事して…だったんですが、どうも電車の並ぶ列であったり、いつもより混んだ電車内であったり、定期券売り場に並ぶ長蛇の列であったり。。

 

新年度、色々と変化があって、落ち着かないというか、いつも通りいかないというか…何かと疲れます。

 

今まで、新年度とかあんまり気にした事無かったというか、車で通勤してたことが多かったので、道混むなーぐらいで、あまりピンと来てませんでした。

なので、電車通勤を取り巻く新年度感…なんか疲れます。。

 

もちろん、当事者?というか、新年度本当に新しいスタートを切ったみなさんは、なんやわからん1日というか、バタバタしてる間に過ぎた1日でしょう。僕は今年の正月から転職したので、年明けに1人フレッシュマンでした。

  

会社でも同じフロアに、新しい部長と定年後再就職のおじさん、と新たに着任されまして、これまたイレギュラーな仕事連発で、なんだか疲れました。時間が早く過ぎたのはよかったですけど。

 

保育園も新しいクラス、1つ進級して、先生もガラッと変わって、また新たにスタートです。

 

と、ここで…暗雲立ち込める事態が起きたのです。。

 

以前、妻が働いていた職場で同僚というか、一緒に働いていた、オバハンがいたそうです。

その人ともう1人根性が悪すぎていってもーてるボスオバハンみたいのがいて、その2人が結託して、嫁さんを何かにつれ、やっかみ、ハブるみたいな図があったらしいのです。  嫁さんは常に仕事やり辛い状況で仕事をしてたようです。

 

で、そのオバハンは仕事を辞めて転職した先が、息子が通う保育園だったのです。

これが去年の事でした。

 

で、心機一転、先生らしく振舞うと思いきや、嫁さんが送り迎えなどで、少し顔を合わせた時には、

 

あ、おったんや(笑)

 

てな口調で、前の職場の感じ悪い関係性をそのまま先生と保護者に当てはめてらっしゃるようで、直接関わる事ないからいいけど、感じ悪いし、なにより不快やわーと、嫁さんは参っていまして、だましだまし、一年間過ごしていた訳です。

 

去年は僕も保育園送迎をしていたので、そのオバハン先生に、すれ違いざまに目をそらされた記憶があります。なぜ保育園の先生が保護者に対して目をそらす(笑)

 

で、そのだましだましの一年がすぎ新年度…。

 

感じの悪いオバハン先生、晴れて、

 

息子のクラスの担任の1人となりました。

 

……。。

 

恐れていた事が現実になってしまいました。。

 

嫁さんは変にというか、そのオバハンに何かしらの苦手意識を持っていて、先生と保護者という立場ながらに、雑に扱われる事を非常に不快に思っており、せめて、他の保護者と同じように接してくれる事を望んでいます。

 

そのオバハン先生と性格いってもーてるボスオバハンはつーかーで、保育園で知り得るうちの個人情報が、そのラスボスに筒抜けそしていろんなところに拡散、になるのでは?とかそういった疑念まで出てきます。

 

安心して、信頼して子供を預けたい。 

そんな、保育園の「信頼」そのものがゆるいでしまう…

大袈裟に言うと、そのぐらいの事になってくるようです。

 

とりあえず、今日、元同僚・オバハン担任と嫁さんが直接話し合いをして、保護者として言うべきことは言ったみたいですが、どうもオバハン担任は不機嫌そうな、腑に落ちないといった顔を終始していたらしく、どこまでこちらの訴えというか、嫁さんの気持ちが伝わっているかというと、疑問が残る感じだったようです。

 

僕にできる事といえば、嫁さんの話をよく聞いて、気持ちに沿ってやるぐらいしかないです。

それもなかなか難しいことなんですけど…。

 

あとは、保育園に父親の立場から何かを意見することぐらいしかないですかなぁ。。

 

とにかく、新年度スタートしたばかり。

このすぐにバラバラになりがちな家族を束ねて、なんとか上手くやっていかないといけませんなぁ。。はぁー。

 

 

お皿を洗うときのBGMはこれ!

食器を洗う時によく聞くようにしてるので、嫁さんとヘンテコな空気になっても、これを聞きながら皿でも洗ってたら平常心になっていきます。今から聞きながら洗います(笑)

 

ALIVE (通常盤)(SHM-CD)

ALIVE (通常盤)(SHM-CD)